トップ
会長挨拶
お知らせ
道場名簿
大会・行事
役員名簿
年間行事予定

 会長挨拶





       東京都剣道道場連       会長 中村福義

 東京都剣道道場連盟は全日本剣道道場連盟の発足から3年後の昭和40年、初代会長に小澤 丘先生にご就任頂き参加33団体で発足しました。
 当連盟の目的は剣道を通じた青少年の健全育成にあり、特に少年剣道を正しく普及し、将来の剣道界を担っていく礼儀正しく逞しい剣道人の育成を目指しています。
 現在の我国は政治、経済ともに閉塞感があり、残念ながら青少年に将来の夢を与えられない社会環境にあります。
 これは我々大人の責任でもありますが、せめて剣道を修行する我々は剣道の 指導を通じて、日本人の美徳である礼節、努力、克己心、思いやりの心などを子供達に伝えていきたいと思っています。
 具体的な活動としては、少年剣道大会、道場対抗大会、学年別個人大会の3大会と年に2回の指導者稽古会、選抜少年合宿、体験作文発表会を主催し、会員相互の切磋琢磨と親睦を図っています。
 今後も道場連盟ならではの活動を行い、東京都剣道界の底辺をしっかりと支えていきたいと思っております。
 これらの主旨を是非ご理解いただき、当連盟に多くの方々が参加され我国の 素晴らしい伝統文化の継承にご協力を賜りますようお願い申し上げます。